9:00~18:00
定休日:日曜(4~2月) ・祝祭日 ※3月のみ無休です
2018年10月28日
おかやま大好き編

シャインマスカット

シャインマスカットは皮ごと

口に放り込み

ポリポリっと噛んで

口の中に甘さがはじけ、鼻に香りが通り抜ける

あのフレッシュな数秒間の幸せの時間が魅力でしょうか

 

翡翠のようなマスカットオブアレキサンドリアと違い

種もなく、少し果肉が白濁していてミルキィな感じすらする

ひたすら甘い(酸味がほとんどない)それでいて

甘さがあとを引かなく、さわやかに終わる

そんな味のぶどうかなぁ

今年もシャインマスカットは人気者でした

この季節(夏の終わりかけから秋深まる手前まで)になると

「岡山に生まれて良かった~」と思えます

 

売り場を飾るのは

濃紫のピオーネと淡い緑色のマスカットの親戚たち

 

今年はどの品種に人気が集まるのか

毎年みんなの嗜好が変わるからか

生産者の方も新しい品種の改良に余念がありません

フルーツ売り場を見ると人気者がわかる

手頃な価格帯から贈答用まで

 

百貨店に限らず

スーパーや直売所や市場に行くと

主流が目立つところに置かれています

 

売り方のバリエーションを変え

売り出し中!のオーラを出しています

↑ここでは手土産・贈答用のすまし顔 家庭用の価格帯より高め設定

 

盛夏が少し落ち着いたころから

寒くなりかけるまでは

いろいろな品種のぶどうが

店頭を飾り

最後は“紫苑(しえん)”で締めくくりでしょうか

透明感のある赤ワイン色の上品な甘さで

秋の終わりを告げます

 

価格は結構します

しかし、大きさ、粒の揃い方、小房に分けているものなど

幅広く手に入るように、価格設定も様々です

 

自宅用にと考えられる方は

最寄の直売所などがお手頃でしょう

房から離れたものをパックに詰めて売っているのもなどは

非常に安く、しかも味は高級なものとなんら

変わらないものがあったりします

そこは目利きで頑張ってください

 

きっと満足度も高まりますよ

この記事を書いた人
難波 好江 ナンバ ヨシエ
難波 好江
生粋のおかやま大好き岡山県人です! 主にWeb担当をしています 駐車場と空家・空地管理のため 日々チャリ子で巡回活動です 半径2キロ圏内に物件が集中しているので すみからすみまでキョロキョロ・・・ 気になる物件のご案内ならお任せください
arrow_upward