9:00~18:00
定休日:日曜(4~2月)  ※3月のみ無休です
2017年12月12日
岡山県総合グラウンド周辺

第36回山陽女子ロードレース大会


2017年12月23日(祝)

岡山市内中心部を周回する女子マラソンが

開催されます

 

種目は

有森裕子杯/ハーフマラソン

人見絹枝杯/10Kmマラソン

 

高校生以上の女子で1時間以内で完走できる

日本陸連未登録の方100名が参加します 

 

寒い寒いこの時期に恒例の行事となりました

 

有森裕子さん、人見絹枝さん 岡山県出身のメダリストが後輩を育てています


スタートは

岡山県総合グラウンド・シティライトスタジアム

陸上競技場です

 

ハーフが10時スタート

10Kmが10時15分に走り始めます

 

コースは岡山市内中心部

競技場から東へ

北区から旭川を越えて中区へ

後楽園、岡山城を右手に見ながら中区役所

けやき通りを北へ向かい

榊原病院へカーブし右手に見送り

再び岡北大橋で旭川を北区へ渡ります

 


岡北大橋から西へまっすぐ走り

津島と伊島といずみ町がぶつかる岡山武道館西の

交差点を南へ折れます

 

伊福町4丁目の交差点でハーフと10Kmの

ランナーはお別れします

ハーフのランナーは更に南へ大本駅方面へ

 

グルっと南を回り、宗忠神社前を北上し

競技場へ帰ってくるコースとなります

 


招待選手は

ハーフマラソン

天満屋の前田穂南、小原怜選手

第一生命の上原美幸

スズキ浜松ACの清田真央選手

ユニバーサルエンターテインメントの鷲見梓沙選手など

 

10Km

天満屋の西脇舞

パナソニックの堀優花

ユタカ技研の宮田佳菜代選手などが走ります

 


有森裕子さんが

バルセロナオリンピックの時に

スペインの地元の人から

「アニモ!アニモ!」と声援を

送られたそうです

 

あなたも「animo」とエールを送られる人に

なってください

↑ここの反対車線で

私は山陽新聞さんの旗を振り

応援します

 

いつもながらトップ集団の

勇姿を見るのが大好きなんです

 

見えた

と思ったら

あっ

というまに過ぎてしまいます

 

ものすごいスピードです

カッコイイ


伊福町から競技場まで

ゴールは近くなり、気分的には

ラストスパートを意識する頃でしょうか

 

身体は一番辛い

頑張りどころでしょうね

 


選手になったことがないので

予測ですが

大会の日には、「D」のシャッターも

開いていて、選手のみなさんは

ここからトラックへとなだれ込む

のではないかと、、


参考までに付近の様子です


お腹がすいたら

グラウンド近くでごはん食べますか?

色々ございますが参考までに

この記事を書いた人
難波 好江 ナンバ ヨシエ
難波 好江
生粋のおかやま大好き岡山県人です! 主にWeb担当をしています 駐車場と空家・空地管理のため 日々チャリ子で巡回活動です 半径2キロ圏内に物件が集中しているのですが 日焼けが気になるこの頃です
arrow_upward