9:00~18:00
定休日:日曜(4~2月) ・祝祭日 ※3月のみ無休です
2017年07月28日
伊福町

ガードレールのない用水路は危険!

 ↑伊福町を北東から南西に流れる用水 おだやかな流れ

 


雨で川が増水すると「用水路」の水かさも当然増します

田植えの時期も

道路と水位の差は橋の厚みぐらいです

おまけに流れも速いです

 

それでなくても

車1台通れるだけの道幅

街灯もまばら

ガードするものもなし

 

一見のどかで癒し効果のある水辺の風景に見えますが

視点を変えれば、危険がいっぱいです


伊福町3丁目 

 

橋のまわり、よっぽど危険な箇所でなければ

柵もなく

ほとんどが、無防備なままです

  

ここは、一般的には比較的街中と呼ばれる

地域ですが大丈夫なのでしょうか 

 

岡山は農業県、灌漑用水がはりめぐらされており


用水路転落事故の件数は全県トップクラス

 

その割にはまだまだ

危険に対する整備が追い付いておらず

事故を未然に防ぐことが難しい状況のようです

 

自分の生活圏だけでも

どこに危険が潜むのか

散歩がてらに見て回るのも一考かもしれません

 

 

ポール(注意を促す目印) グレーチング(側溝や水路への蓋)

 


要所要所に策を講じると同時に

(町内会で危険個所等があることを報告しておいたり

学校でもアンケートがまわっていますが

その時に場所の指摘などしておくとよいのでは)

 

危機管理意識を持って

自分や大切な人が水路に落ちて

命を落とさないように気を付けましょう

この記事を書いた人
難波 好江 ナンバ ヨシエ
難波 好江
生粋のおかやま大好き岡山県人です! 主にWeb担当をしています 駐車場と空家・空地管理のため 日々チャリ子で巡回活動です 半径2キロ圏内に物件が集中しているので すみからすみまでキョロキョロ・・・ 気になる物件のご案内ならお任せください
arrow_upward