9:00~18:00
定休日:日曜(4~2月) ・祝祭日 ※3月のみ無休です
2021年01月06日
病院

岡山奉還町中央病院解体進捗

お正月休みも終わり、通常が戻りました

ただ、コロナの広がりにより例年の通常ではない

不穏な空気感のある新年を迎えています。

 

さて、年末に一瞬静かになった奉還町中央病院解体現場ですが

再び大型の恐竜のような重機2~3頭でガーガーやり始めました

 

恐竜を見るのが好きなので

入口が開いていたら立ち止まるのですが

ガードの方に「あっちへ行って欲しい」視線を感じ

撮影だけさせていただき、退散しました

ちょろちょろしたら危ないですからね、

お邪魔してすみませんでした

業者の方曰く、解体が終わるのは

だいたい夏頃ではないかと

地上部だけではなく、地下の部分もありますから

 

きっと新しい建物が建つときは

大きな鉄骨を打ち込むのでしょうから

きれいに取り去るのですね

大変な作業だと思います

みごとな壊しっぷり、近所のマンションからも賞賛

高い階にお住まいのお客様が

解体の様子を上から見ることができるので

日々形を変えてゆく様子を楽しんでいらっしゃるようでした

現場の周囲を覆っている被覆材は

かなり消音効果があるようです(道路を通過していて

感じるだけですが、上部はわかりません、近所の方は

振動もあるでしょうから何とも言えませんが)

こもったような音が聞こえてきます

 

安全に気を遣いながらの作業をされているので

こちらもなるべく

周囲を通る際は、1筋ちがう道をおすすめします

重機が動いているすぐ脇を通行する場合、

ガードの方がついていて

「自転車通ります」と

トランシーバーでやり取りしているようでしたから

この記事を書いた人
難波 好江 ナンバ ヨシエ
難波 好江
生粋のおかやま大好き岡山県人です! 主にWeb担当をしています 駐車場と空家・空地管理のため 日々チャリ子で巡回活動です 半径2キロ圏内に物件が集中しているので すみからすみまでキョロキョロ・・・ 気になる物件のご案内ならお任せください
arrow_upward