9:00~18:00
定休日:日曜(4~2月) ・祝祭日 ※3月のみ無休です
2020年10月02日
物件紹介

岡山駅西口・昭和な家に住もう

奉還町2丁目藤田邸/昭和30年築・65年経った木造建築

何とも言えない味のある、状態も良い物件です

昭和感たっぷりのゆったり空間

 

弊社のホームページアクセスTOPクラス

内見希望もそれに比例して多い賃貸戸建物件です

DIYオーケーの貴重な物件です

木造ですと年月と共に隙間や傾きが多少出てきます

今までも手を入れては大切に使ってきたので

未だに「味」がにじみ出ているようです

南北の窓を開けると風通しが良好です

しかし冬になると窓も大きく寒く感じられます

電気・ガス・上下水道・インターネットOK

岡山市の中心街ですから下水も早くから整備されています

ガスも引かれているし、奉還町商店街がお店をはさんで(15m南に)

ありますので、インターネットの線も色々引込めます

都市ガスがきています

キッチンはノーリツ

お風呂はリンナイの給湯システム

トイレはウォシュレットトイレ

ロの字型の吹抜け中庭

戸建ならではの贅沢

西洋風に言えば「パティオ」のある家です

集合住宅によく見られますが、ここでは「自分だけの」中庭です

天井がなく、空に抜けているので

やわらかい日差しを取り込むことができます

雨の日には雨が降り注ぎます

家に居ながら「外」を感じられる空間です

居室とお庭の間が2mある縁側

空間のゆとりは生活のゆとりにつながります

倉庫があると家の中がスッキリします

いつもは使わない季節のもの

趣味の道具

お宝

保存用食糧

その他使い方はいろいろ

11.8㎡(3.56坪)の物置(倉庫)があります

敷地内に収納スペースがあると助かります

狭い路地は車進入禁止 静かに過ごせます

下の画像は2015年9月のものですが

現在もほとんど変わっていません

 

路地の右手(南側)は店舗が並んでいます

左手(北側)は店舗の持ち主の住居というパターンが

多かったのですが、少しずつ賃貸したり売買したりと

変わりつつあります

ベランダは2か所ある

ロの字になっている建物の南と北に

1か所ずつあります

 

外側から見てもわからない

昭和が保存されている藤田邸です

 

詳しくはこちらから

この記事を書いた人
難波 好江 ナンバ ヨシエ
難波 好江
生粋のおかやま大好き岡山県人です! 主にWeb担当をしています 駐車場と空家・空地管理のため 日々チャリ子で巡回活動です 半径2キロ圏内に物件が集中しているので すみからすみまでキョロキョロ・・・ 気になる物件のご案内ならお任せください
arrow_upward