9:00~18:00
定休日:日曜(4~2月) ・祝祭日 ※3月のみ無休です
2019年11月10日
岡山県総合グラウンド周辺

②おかやまマラソン2019 正午前の様子

フルマラソン
トップを独りで飛ばしていた青いウェアの方
9時47分ごろから第2集団から
じりじりと追い上げられ始め
レースの展開が変わってきました

20Kmから25Kmあたりです
長い直線コースを3人の競り合いが
しばらく続きました

赤いウェアの方がトップに躍り出て
2位との差を少し引き離し始めた旭川下流

後楽園東の旭川桜並木に差し掛かった頃
街中の様子を見に出かけてみました

このTOPランナーさんに会えるかなと
少し期待をしながらチャリ子を走らせました

岡山総合グラウンド・シティライト・スタジアムの
ランナーが帰ってくるゲート「 D 」に
寄ってみましたが
既にトップのランナーさんがゴールしたのでしょう
会場からは優勝インタビューの声が響いていました

ランナーのスピードの速さには参ります

それぞれのドラマあり

各地点に報道関係の方がいらっしゃって
様子が伝えられるので
応援する側もファンランコースとフルマラソンコースの
両方を映像から楽しむことができます

ウチの子のお友達も
ファンランに参加し、完走したそうです
大悟さんのハイタッチまでしてもらったらしく

手の平だけが映った動画をLINEで送ってきてくれました

アスリートの余裕を見せる

目標のタイムにこだわりを見せる根性

フルマラソンはすでに正午をまわり
午後の1時20分過ぎ

RSKの男性アナウンサーがこの度
フルマラソンに初挑戦ということだったでしょうか
ラジオで聴いていた方だと思いますが

ゴールまでの3Kmの涙ぐましいまでの様子に
久しぶりに感動しました

「リアルタイムは?」伴走者に何度も
聞いていました

5時間以内にゴールする目標を
立てていたんですね

有言実行することの大切さ・充実感

5時間以内に完走されたランナーは
「達成感」という宝物を手に入れることができます
もちろんそうじゃない方も完走することの
満足感は普段の生活の中では得られないことですね

スポーツならではの爽やかな汗

根性の見せ所でもありましたね

いやいや、お疲れ様でした

今日はゆっくり体を休めて
明日からの仕事に
また充電してください

arrow_upward