9:00~18:00
定休日:日曜(4~2月) ・祝祭日 ※3月のみ無休です
2018年01月17日
ベスト・ダイアリー

窓ガラスが割れている!えっ?私が??


いつの間にかガラスにひびが入っていて

本人が知らないことがトラブルの元に

なることがあります


網入りガラスは

そもそも防火対策として

万が一の時でもバラバラになることがない

というメリットがあります

 

しかしデメリットとして

錆割れする…経年劣化で鉄製の網に錆ができると

  それが膨張してひびの元となる

熱割れする…室内外の温度差が急激だった場合

  内と外の膨張具合でその歪みに耐えられなく

  なりひびを生じる

 

というものです

入居の際に保険がカバーしているかチェック


トラブルとなったケースとしては

 

入居者様のマンションのすぐ隣で

建築工事が始まり

マンションの壁面に養生シートをしました

 

何か工事が始まったと入居者様が

気づき、窓を開けた時

ひびが入っていることを認識したのか

工事責任者へ苦情を伝えました

 

ところが、工事現場の方は

「初めからひびはあった」という

主張の食い違いから

保険屋さんへの相談となりました

 

幸いにも対応していただける補償内容でしたので

解決に至りましたが

本来なら入居者様側も

自分に非がないことを立証する必要があります

 

難しいことではありますが

知っておくといないとでは

対応の仕方も違っていたかもしれません

 

賃貸物件の入居の際には

やはり「もしもの時に備えて」

保険の補償内容を一読しておかれるのが

よいように思います

この記事を書いた人
難波 好江 ナンバ ヨシエ
難波 好江
生粋のおかやま大好き岡山県人です! 主にWeb担当をしています 駐車場と空家・空地管理のため 日々チャリ子で巡回活動です 半径2キロ圏内に物件が集中しているので すみからすみまでキョロキョロ・・・ 気になる物件のご案内ならお任せください
arrow_upward